maneからの風景

maneから見える風景、一緒にいかがでしょうか?

花便り 

「咲き出した」と聞いて、愛車のアイドリングも兼ねてハンドルを握ったのです。


DSC06297.jpg


天気予報では曇りだったのですが?

駐車場の上は ” 青空 ”でした。



風も無い、春の空間がポツン、
人の気配も無いのです。


DSC06303.jpg


小さく咲いた ” 梅の花 ”

きっと誰かが、手入れしているのでしょう。
枝も、面白く曲がっています。


                 DSC06298.jpg


眺めるほどに、、

「ウフフ・・・・」
何だか笑顔になってきます。


理由なんていらないのです。


「ウフフ・・・・」


P1020642.jpg


白やピンクの輪の中に入って、

笑顔作ってみましょうか?




P1020627.jpg
スポンサーサイト
CM: 2
TB: --

当たり前だ! 

帽子にマスク、

大きめのメガネかけて、歩き出します。




どうにも、身体、、動かさないと気持ちまで落ち込みそうで、

ツマラナイ人間関係、、ゴミ箱にでも捨てて来ようと、
「よしっ!」 っと出かけたのです。


P1020649.jpg

通りすがりの?
畑の中の足跡?


一体何をしていたのでしょう?



まあ、私には関係アリマセンが、




トットコ、トットコ歩きます。
眼鏡が少し曇るだけ、花粉も多くは無いみたい?




並木にしつらえた ” ハクモクレン ” 
バイク仲間の O の大好きな花でした。

                       P1020632.jpg


もう、随分昔のお話です。

勝手に先に逝った我儘な仲間、
何十回も思い出させるハクモクレンです。


いつも同じで、、、上で、、ばかり見上げてる花、
アイツもいつもソウでした。

P1020635.jpg
(ハクモクレンの蕾は、ミンナ上向くのですね)



グルリと廻った帰り道です。

仁王立ちの 〇井のオジイさんに、、、出くわしました。



                                     「コラッ!」
                                     「しよぼくれてるゾ!」





メンドクサイ話は、、今日はご勘弁!
他の話題で、、切り抜けましょう!


「〇井さんアレ、何ですかね?」

P1020647.jpg


「アレは、、」 と、オジイちゃんの話。



近所の、真面目なご夫婦、
ご主人が果樹園、頑張って、

奥さん(80歳0過ぎて)がその手伝いがてら、畑作り、
小さな鍬で、足の前の草起こして、腰のカゴへ、


その跡を足で踏んで、また前にススム。
繰り返して、繰り返して付いた足跡、


                                       「一歩の意味が解るか!」






                                       「全部終えるまで、急がず、休まず、
                                       「遠くから見れば、置物みたいだが、実はセッセと働いているのだ」


       
「一人で、、全部ですか!」



                                       「生きてる百姓なら、当たり前だ!」


草を取り、畝を作る。


当たり前、、、なんですねぇ。
CM: 8
TB: --

もう! 

DSC06274.jpg


「もう、落ちてしまったモノもあるのですね」




毎年の賑わい、
地域の公園です。



” 椿園 ” も有名なのです。



駐車場から木立の中を、少し下ります。
西と南に開けた斜面に沢山の椿!


まだ蕾のモノも沢山あります。
もしかしたら、綺麗に咲いて居る種類もあるのでしょうか?


           DSC06282.jpg


足元!

滑りやすいですから、、気を付けて、



南からの日差しが、小径にスポットライトです。

DSC06238.jpg

シャラの種子ですね。
次の風の日には、、遠くまで飛んで行くのでしょう。




ここは台地のはずれですから、
ほんの少し浮き上がれば、もう、空の上なのです。

DSC06281.jpg




むき出しの土の歩道をゆっくり下ります。


風は感じないほど、
でも、上空にからは風の音も聞こえるのです。




暫く下った先に色の揺れる枝が見えます。



大きな木がさえぎった陽射し、
隙間から、木漏れ日になって、




光の当たったトコロだけが、浮き上がって見えます。



アソコ!


DSC06258.jpg

ピンクの花びら透かして、

春の色ですね。



風が、大きな木の枝を揺らして通り過ぎます。




ホラッ!

DSC06256.jpg

まるで、 

” 演出家 ” でも気取っているのでしょうか?





さあ、帰りは ” 登り ” ですよ。



一歩ずつ、ゆっくり、
慎重に、




嗚呼、先ほどの ” シャラの木 ” にも陽射し、、です。


DSC06237.jpg





春、、、近いミタイですね。
CM: 6
TB: --

見抜いて? 

ほんの少しのつもりで、横になったベッドの、



知らない内に眠っていた、、らしいのです?


電話の呼び出し音で?
目が覚めたのです。



ああ、、Hからです。

「どうした?」



                                          「この間、オマエが言っていた車がナイ!」


どうやら、TVゲームの ” 車 ” 
セッティングするから、買って置く様にと言った話、、らしいのですが?

              ピット-2



トヨタの TSO-30
ハイブリッドのレースカーです。




階段を駆け下りて、
大急ぎで TVゲーム立ち上げます。

「あるよ!」

確認して、、場所を知らせます。



                                          「ああ、そんなトコロにあったのか!」

最近のH、
探し物が苦手になってきたようです。



            ピット-3



ツイデに、

「シビックの ” フラットフロア ” もう、外した?」
先日の電話の時、話しておいたのモノです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
フラットフロア= 車のボディの下に下付ける板で、空気抵抗を利用してコーナーでの安定を計るモノですが、
           速度が上がりにくいので、レースに寄っては外した方が有利になるコトがあります。

飛行機の翼を、車体の下一面に付けたミタイな効果があるのです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




                                          「” もう ” ハズシタよ!」



それならと、、そのセッティングも一緒に、、、と、言いかけて?
Hの様子がオカシイと感じた私です。



私の声が聞き取れないのでしょうか?




電話の向こうで、、モゴモゴ、、?



             



ああ、そうなのですね!
納得して、、



「じゃ、一緒に ” 外し方 ” からヤッテみようか?」





                                         「それがイイ!」と、明るい声の返事です。





人は時々嘘をつくのです。

「ハズシタ」と言ったHの気持ち、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


画面見ながら、手順を追って、ヒトツずつ、




                                          「ああ、こうするんだ!」



「次は、、ココ!」



ピット-4


もう、何度も説明した事なのですが、、Hの記憶からはキレイに消えていた様です。




咎めたり、注意の言葉、吐きだすのは簡単ですが、
ソレばかりでは辛い現実なのです。




「タダの遊び」ですから、
どんな失敗があっても、
ソレも一緒に楽しんでしまえば良いだけの事でしょう。






セッティングの終わった車、、
「それじゃ、、久しぶりに走ろうか?」


                                          「イイヨ!」

            DSC02432.jpg


幾つになっても?



いいえ、どんなに歳取っても、

もしかしたら、、
歳、取ったからかも知れません。




夫婦や家族、
友人仲間だって同じこと、

長い時間を一緒に過ごしたから、
当たり前に、、「解ってイル筈」なんて?




いいえ、どんなになっても、、
時々は、最初の頃の様に、優しく親切に、

何度でも、、、なんてのが良いのでしょう。


CM: 2
TB: --

バレンタイン? 

「開けても良いですか?」

                       
重さ感じて??
これは、きっと?

                             -2バレンタイン
                             (これはイメージです)




ドウゾ、、と勧められて、
開けた箱でした。





2月14日は バレンタインデー、
ならば、チョコレートと決まっております。
                    
                            -5バレンタイン
                            (これも、イメージです)


しかし、カミさん、一人で出かける事も出来ませんから、、、
ああ、、通販でしょうか?

               DSC06235.jpg
               

随分、不思議な ” 入れ物 ” ですね。
シリコンのボディーに、入れたチョコなんて、初めてです。
(今年は、誰にも貰えないと、諦めておりましたから、、まあ、何でも嬉しいのですが?)



白いフタ?
カチリと廻して?



外れた中に ” 電池 ” ですか?


              DSC06236.jpg
              
半透明の ” 頭の部分 ” に、LED照明が輝いて?


                                          「ソコ、強く握って、、」


雰囲気だけ?

コンナ、でしょうか?



  

                        バレンタイン-4
                        (残念ながらコレは妄想です)

「???」

ギュー と、渾身の力込めて、、


                                          「ハイ、、離して、、」


いつになったら、チョコにたどり着けるのでしょう?



                                          「今度は軽く、、LEDが青色になるように、、」


軽く握ると、、緑から、、ああ、、青色になります。
強く握ると、赤になりますから、、
「この程度でしょうか?」



                                          「そのまま、2分よ」

「・・・・・」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2分って、結構長いのです。

握力には、、いささかの自信もあった私ですが、、、右腕、、疲れますね。







                                          「1日に3セットで ” 血圧 ” 下がるみたいよ」



何という事でしょう!

チョコとは関係ないのですか!




何処かの国で開発された、、健康器具!

血圧高めの人に、良いのだそうで、
最近ステッパー、
頑張っている私に、、

「心からのプレゼント」 なのだそうで、




何でしょう!
これで、もっと、頑張れと、、、


私にも、、
たまには甘いモノ、、

                    バレンタイン


欲しいのですがね~~!


CM: 4
TB: --

▲Page top